無料体験授業受付中
  • HOME
  • 小学生本科コース
  • 中学生本科コース
  • 単科コース
  • お問い合わせコース
中学生本科コース
  • 小学生本科コース
  • 中学生本科コース
  • 単科コース
  • よくあるご質問

中学生本科コース

小学生のうちに必要な3つの力。それは【計算力・読解力・表現力】です。
その中でも計算力は、論理的思考力を身につける基礎となります。
速くて、正確な計算力は小学生からの反復練習で身につきます。小学生の基礎計算の正答率は小学4年生で80%をきり、小学5年生では68%と一番低くなります。原因となる一番のつまずきは「小数のわり算」であり、「小数のわり算」は6年生でも正答率が低くなっています。

小学生の算数好きはいつまで?

小学生の「算数が好き」と「計算が好き」は連動しており、小学3年生で80%、4年生で70%、小学5年生で60%と一気に減少します。特に小学5年生が一つの分岐点となってきます。5年生でつまずく原因の一つが小学4年生にかけ算の単元がないことによる計算機会の不足が考えられます。
計算力は訓練を重ねれば確実に身につきますので、小学生のうちに「算数が好き」「計算が好き」な子を育てることが中学生へ確実につながっていきます。計算する機会を増やし、苦手意識をつけないようにする事が大切です。

小学生で算数好きになるとどうなる?

算数が好き、計算が得意という子は計算の仕組みを理解しているので、どんどん先へ進むことが出来ます。計算するスピードが上がり、ミスも減っていきます。また論理的思考力も身についていきますので、他教科へも良い影響を及ぼしていきます。 学年が上がっていくと無答率も高くなってきており解く意欲が低くなっていきます。つまり、算数に対する関心の薄さ、苦手意識が格段に上がり、中学まで影響することになります。 早めに計算力を鍛え、自ら問題に挑戦する意欲が求められています。

中学受験・中高一貫校受験・小学校教科書対応指導

小学校教科書対応コース

小学校の学習で最もつまづきやすい算数の学習を基本として、コースに応じて国語・英語の中から受講教科を選択し、学習できます。学校の授業が分かることを目標に、基礎からしっかり確認できるテキストを使用し、お子さまの通っている小学校の授業進度とお子さまの理解度に応じて、無理のない指導で学力アップを目指します。

中学受験コース

BEST ONEでは、お子さまの志望校や将来の進路、そしてご家庭の方針などを元に、茨城中・水戸英宏中・茨大附属中・日立一高附属中ほか私立・国立中学校や中高一貫校の合格に向けて、算数・国語・理科・社会の学校内容の学習はもちろん、入試で合格を勝ち取るために必要な各教科の知識を習得するための受験指導、そして志望校の入試問題の傾向を元に対策指導を行います。

学力チェックシステム

月例テスト対策指導

水戸市立の小学校で行なわれている月例テストに向けて、テスト範囲を総復習し、100点満点を取ること目標とした特別対策指導を用意しております。この特別対策指導は、市内小学校のどの月例テストにも対応可能です。

学力テスト

全国レベルの育伸社学力テストを実施して学力の到達度をチェックしていきます。学校の月例テストのように簡単ではありませんが、自分の学力を正確に把握できるので、自己を客観的に分析し目標設定するには最適です。

開講日

月曜から金曜の午後4:00〜6:30の間で選択できます。祝祭日は休講です。休講分は別日に振替ができます。


PAGE TOP