無料体験授業受付中
  • HOME
  • 小学生本科コース
  • 中学生本科コース
  • 単科コース
  • お問い合わせコース
中学本科コース
  • 小学生本科コース
  • 中学生本科コース
  • 中学本科コース
  • よくあるご質問

中学本科コース

だれもがヒーロー、ヒロインになれる最強学習法
正しい学習法を身につければ短期間であなたのお子さまの成績は上がる!!

成績が上がらない原因は…?

テストで成績が上がらない原因は、「知識が曖昧(あいまい)である」ということにつきます。なぜ、知識が曖昧かというと「学習不足」によるものです。体に染み込むほどのトレーニングの量が足りていないのです。では、なぜ学習量が足りていないかというと、生徒たちが「正しい学習法を知らない」からなのです。正しい学習法を知っていれば結果はすぐに出てくるのです。しかしそれを知らないばかりに結果が出ないため、学習することをあきらめてしまうのです。もう1つ、何を覚えればいいのか「必要な情報が分からない」というのも大きな原因です。つまり「何を、どのように、どれくらいやればいいのか分かっていない」ということなのです。

必要な情報をできるだけ最小限に絞る。

では、具体的にどのようにすれば成績を劇的に上げることができるのでしょうか?それは、まず「必要な情報を絞る」ということ。情報量が多すぎると学習意欲をなくしてしまいます。反対に少なすぎると点数に出てきません。高い精度でできる限り情報を絞るのです。そうすることによって短期間で直接点数に結び付けることができます。できるだけ短期間で目に見えて成績を上げることが、生徒のやる気を増幅する重要な要因になります。

だれにでもできる単純な学習法からはじめる。

次に、勉強のできる生徒たちが行っている学習法と同じプロセスをたどってもらう、つまり「正しい学習法を体得してもら う」ということです。しかし、学力の弱い生徒や学習法を知らない生徒に初めから正しい学習法を取ってもらうのは難しいのが現状です。ですからはじめは単純な作業で成績を上げることが重要です。どんな生徒にもできる単純な学習法からはじめるのです。そして、それを反復しながらステップアップしていくうちに、生徒たちはいつの間にか知識やスキル(技術)が身についていくという過程をたどることになります。その過程を通して、どのようにすれば知識やスキルが身についていくのかを生徒たちは体で覚えていくのです。それを可能にするのが、だれにでも学習の方法が明確に分かる教材「ミラクルロード」を使って学習トレーニングをする「即アップ演習」という学習法です。少し厳しい学習法ですが、効果は抜群です。

学習量の重要性

最後に学習量です。たくさんの学習量をこなす必要があります。「成績は相対的なもの」です。ライバルと同じこと、同じ量ではライバルに勝つことはできません。しかし、人の2倍の量をやれと言っても一般的な中学本科にとってそれは難しいことです。ですから、気がついたら今までの倍の量の学習をしていたという結果に至ることが重要なポイントです。つまり、「たくさんの学習をする仕組み」が必要なのです。これらすべてがベストワンにはあるので、自信をつけることが可能なのです。


  • 入塾の流れ
  • 費用
  • 塾生・保護者の声
  • 小学生の保護者様へ
  • 漢字能力検定対策
  • 合格実績
  • 講師紹介
  • 塾概要・アクセス
  • よくあるご質問
  • 無料体験授業
  • 講師募集
PAGE TOP